豊橋内科医会

TEL 0532-45-4911 (豊橋市医師会内)

ご挨拶

豊橋市は人口37万8千人余の中核都市で工業、商業、農業のバランスが比較的とれている都市です。豊橋のシンボル、路面電車がほぼ5分毎に発車しており、バスより便利です。運賃も、消費税の導入後もどこまで出かけても片道150円と格安で大変便利です。夏には納涼ビール電車、冬はおでんしゃとして走り大変趣があります。
当地の内科医会の先生方は勉強家が大変多く、月2回の内科医会の講演会にも毎回50~60名前後の出席者を数え、演者の先生にも大変喜んで頂いております。そのほか、東三医学会の講演会も月2回当地で開催されており、毎週講演会があります。
夏は納涼会、冬は外科との合同講演会を開催しており、合同講演会では2題の内1題は医療と関連の少ない専門の先生に特別講演をして頂いております。
また、月2回の講演会のうち1回は、新しくできた科やトピックスを特別講演に先立ち、毎月、豊橋市民病院、豊橋医療センター、成田記念病院の持ち回りで20分程度のミニレクチャーを行って頂いております。座長は当会の理事の先生に会の進行、調整をお願いしており、講演の抄録は豊橋市医師会報に掲載させて頂き、出席できなかった先生にも見て頂けるようにしております。

豊橋内科医会会長 鈴木 道生

会員数

103名(平成27年4月1日現在)

役員

会長 鈴木道生
副会長 山本 和彦
理事
  • 鈴木 孝彦
  • 大谷 宣人
  • 横井 尚
  • 野田 康信
  • 杢野 武彦
  • 杢野 浩司
  • 松井 英夫
  • 伴 和信
  • 渡辺 嘉郎
  • 大石 尚史
  • 成瀬 賢伸
  • 須藤 裕一郎
  • 田中 英之
  • 糟谷 泰秀
監事
  • 山本 義樹
  • 堀田 泰裕
名誉会長 杉浦 允彦

平成26年度の活動状況

医療安全講座年1回
講演会年22回
ミニレクチャー年12回
内科・外科医会合同研修会
特別講演1.「遺伝子医学の最近の動向 ~遺伝子は病気をどこまで予測できるか~」
前豊橋技術科学大学長 東京大学名誉教授 榊 佳之 先生
特別講演2.「1か月で変わる血圧コントロール」
三重大学医学系研究科 循環器内科 客員教授 大西 勝也 先生
ページの先頭へ戻る